鉄路の星 公式ブログ
FC2ブログ
お知らせ
鉄路の星 公式ブログへようこそ!
twitterとYouTubeでも活動しているいとなみです。またいとなみという名前で学生向けのブログも取り扱っています。そちらもよければ見てください。
  • スナックカー引退
     50年近く活躍していた近鉄12200系スナックカーが引退しました。また同時に名阪速達型は「ひのとり」に統一されました。50年前といえば、新幹線開通直後で、近鉄名阪特急利用の低迷期でした。速度での勝負は歯が立たない近鉄は接客面で勝負をすることを試み投入したのがスナックカーです。登場後は利用も徐々に回復しました。 その後各線区にも投入され、22600系Aceが出るまでは長いこと近鉄特急で最大勢力だった車両です。接客... 続きを読む
  • 利用の急激な減少には弱い鉄道
     現在鉄道会社は新型肺炎感染対策に伴う利用客減少で経営が苦しくなっています。これは他のバスや航空機にも言えることですが、特に鉄道会社は鉄道の事業規模を大幅に縮小する予定を示したり値上げを検討したりしている場合も多く深刻な状況が伺えます。個人的には「鉄道は利用が減った時の費用の削減が難しい」のが理由だと考えています。この仮説について今回は掘り下げていきます。 まず最初に言えることは売り上げに関しては... 続きを読む
  • HC85系について発表される
     今年の元旦に続報がでたHC85系ですが1月20日には公式ホームページにPDF資料が掲載され、量産車両の投入計画や、車両の特徴が明らかになりました。2022年度から2年かけて投入される見込みなので、2024年3月にはHC85系は出そろうことになります。実に373系以来約25年ぶりの新型特急車両になります。 新たに採用されるハイブリット方式 ハイブリット方式の気動車はローカル線用では東日本が開発して、北海道でも導入されています... 続きを読む
  • 今年もJR東海はお正月に情報解禁
     昨年のお正月に315系の投入を発表したJR東海ですが、今年のお正月も今後在来線に投入する新型車両に関してお正月に発表しました。HC85系正式採用 現在試運転が続けられているHC85系の採用が正式に決まりました。なお営業運転開始は2022年度となる予定も明かされました。315系デザイン発表 2020年に投入計画が発表された315系のデザインも発表しました。315系は2021年度に営業運転開始することが決まりました。HC85系より早い営... 続きを読む
  • JR西日本の来春ダイヤ改正の詳細
     先月にダイヤ改正編では原則JR各社の本社のプレスに基づき書きましたが、今回はJR西日本の各支社のプレスを踏まえて記事を書きます。和歌山地区227系追加投入 すでに和歌山線や紀勢線紀伊田辺以北で投入されている227系が紀勢線紀伊田辺以南でも投入されて105系で運転されている普通列車を全て置き換えることになりました。和歌山県内のワンマン列車は227系で統一されます。また227系は車内搭載型IC読み取り機対応なので、和歌... 続きを読む
  • 関西線特集に関して
     いつも鉄路の星をご覧いただきありがとうございます。今日はこのブログに関してお知らせがあって投稿します。このブログを約2年前に開設して以来なんどかにわたって関西線の記事を投稿してきました。しかしながら投稿が長期間にわたってしまい、また投稿する際に設定するカテゴリもバラバラなので分かりにくい構成になっています。 そのため関西線について書いた記事が全て素早くアクセスできるようにこれまで投稿してきた関西... 続きを読む
  • ダイヤ改正について感想
     新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。今日は昨年末に紹介した今年の春のダイヤ改正についての感想を書いていきます。経営難が心配される四国・北海道の減便は意外と少なかった あくまでも自分の予想との比較ですが、経営難と深刻な利用減が懸念されたJR四国とJR北海道ですが減便される数は割と少なめだったと感じています。北海道に関しては一部定期列車の臨時化が行われましたが、その臨時もほぼ... 続きを読む
  • 2021年春、本当に東海地方の在来線はダイヤの変更がないのか
     JR各社が2021年春のダイヤ改正に関して発表する中で、JR東海は新幹線に関してのみ発表して在来線に関しては記載がありませんでした。このようなことは稀だと言えますが果たしてJR東海の在来線は時刻の変化がないのか、個人的な予想を記事にします。この数年も在来線は特急のダイヤ変更はあるものの普通・快速列車の変更は少なめだった JR東海の在来線では2020年春は御厨駅の開業、夕方のひだの運行時刻の変更が行われ、2019年は... 続きを読む