今後の鉄道 - 鉄路の星 公式ブログ
FC2ブログ
  • 国営新幹線は不可能か
     これまでこのブログでは整備新幹線に関して疑問を持っていることを書いてきました。筆者の整備新幹線に対する最大の疑問は採算性です。そして三セク化問題です。確かにこれまでの新幹線は大幅な利用客増加をもたらし、採算性が取れていたのだと思います。しかし近年新幹線が新たに開通する際は、前後の時期に、並行在来線や垂直在来線でもない、別線区の減便などが行われるようになりました。これはたまたま減便のタイミングが新... 続きを読む
  • 新幹線などについて
     今日は気になるニュースをまとめていきます。まずは新幹線についてです。北陸新幹線の開通が延期になる 2023年度開通予定とされていた北陸新幹線の開通は延期となりました。また建設費もかかるようになります。西九州新幹線とは対照的な発表となりました。 新幹線の開通延期は第三セクターや他の西日本の在来線特急にも大きく影響を及ぼします。まず北陸本線の三セク化は延期となるので、開通するまで三セク会社は収入がないま... 続きを読む
  • 西九州新幹線、さらに話が進む
     今秋、開通時期が発表された西九州新幹線ですが、10月末には西九州新幹線開業時に使用する新型車両のデザインが発表されました。N700S系6両で自由席3両は2&3列、指定席は2&2列になります。また列車名は「かもめ」です。毎時2本の運転で決まりました。800系置き換え用もイメージ? 今回の車両は885系で使用されたかもめマークが使われています。885系のマークはAROUND THE KYUSYUに変わっていますので、久々にお目にかかれます。... 続きを読む
  • 四日市駅の課題
     今回は四日市駅の話をブログにまとめていきます。このブログでも何度か四日市駅が1面2線なのがダイヤ設計上の不都合になっている話はしました。また多くの方がおっしゃる通りJRの四日市駅はなかなか活性化が進みません。本来なら駅を改良して、ホームも増設したい四日市駅。何故できないか、そこには複雑な土地問題があります。google mapより  ご覧のように四日市駅は貨物と旅客の共用なので、土地の所有者は駅舎が東海、しか... 続きを読む
  • 西九州新幹線開通
     西九州新幹線ですがいよいよ2022年秋に武雄温泉以西の開通することが決まりました。当分は博多武雄温泉間を特急を走り武雄温泉で乗り換え長崎に向かう形になります。本数は毎時2本となる予定です。異例の秋ダイヤ改正 JR九州は国鉄民営化以来は、JR他社と合同で行う3月にダイヤ改正を行ってきました。東日本、西日本は独自に3月以外のダイヤ改正を行うことがあり、新幹線の場合長野新幹線(現北陸新幹線)は10月に、東北新幹線... 続きを読む