HC85系、315系特集 - 鉄路の星 公式ブログ
FC2ブログ
  • HC85系について発表される
     今年の元旦に続報がでたHC85系ですが1月20日には公式ホームページにPDF資料が掲載され、量産車両の投入計画や、車両の特徴が明らかになりました。2022年度から2年かけて投入される見込みなので、2024年3月にはHC85系は出そろうことになります。実に373系以来約25年ぶりの新型特急車両になります。 新たに採用されるハイブリット方式 ハイブリット方式の気動車はローカル線用では東日本が開発して、北海道でも導入されています... 続きを読む
  • 今年もJR東海はお正月に情報解禁
     昨年のお正月に315系の投入を発表したJR東海ですが、今年のお正月も今後在来線に投入する新型車両に関してお正月に発表しました。HC85系正式採用 現在試運転が続けられているHC85系の採用が正式に決まりました。なお営業運転開始は2022年度となる予定も明かされました。315系デザイン発表 2020年に投入計画が発表された315系のデザインも発表しました。315系は2021年度に営業運転開始することが決まりました。HC85系より早い営... 続きを読む
  • 関西線のこれからの変化(朝夕編)
     先週は主に関西線の昼間の現況と、今後の変化について予想をまとめました。今回は朝夕中心のダイヤ変更の予想をまとめます。現状のラッシュ時間帯・朝の混雑率は東海管内1位・朝の上りと夕の上りに2本ずつ2両の普通が存在してかなり混雑する・桑名までは約30分待てば必ず列車が来るが桑名以降の各駅では列車の運行間隔にばらつきがある。特に朝夕の上り。関西線のこれから大きく変わりそうな点・211系の引退(これで旅客列車は全... 続きを読む
  • 関西線のワンマン運転は終わる?
     今回は関西線のワンマン運転終了の可能性について投稿します。新型車両315系投入で2両編成の所属が減ることは明らかですが、今回の新車投入で関西線のワンマン2両運転を終わらせれば、関西線で使用されている2両編成約14本を捻出して213系を置き換えることができます。元々関西線は朝夕に需要が多くて昼の需要が少なかったため、関西線は朝夕は2両編成を2編成つなげた4両運転、昼は2両運転がメインでほとんどが2両編成が使用され... 続きを読む
  • 結局315系で変わる点は?
     このブログでは今年の初めから315系に関してあらゆる予想を立ててきました。今回は一回ここまでの情報を整理しようと思います。公式発表315系で211系・213系・311系置き換え(全て置き換えるとは書いてない)ロングシート(一部クロスシートの可能性が残る)130キロ対応(313系は120キロだが設計は130キロ)2026年までに352両製造(211系・213系・311系の合計より14両増加)ホームドアに対応した塗装投入は静岡と名古屋の両方ほ... 続きを読む