道路 - 鉄路の星 公式ブログ
FC2ブログ
  • 今年度も道路は伸びる
     新型肺炎の影響で人の移動は大きく減っていますが今年度も高速道路の延伸は進みます。三陸地方や四国で既に高速道路が延伸開通しています。ただし高速道路という表現は不正確で、実際は自動車専用のバイパスで通行量もかからない方式です。最高速度も60キロに制限されている区間も多いようです。今年度開通予定の道路 今年度は東海地方だと名二環の名古屋西JCTから伊勢湾岸道の飛鳥付近までの開通が予定されています。これで名... 続きを読む
  • 三重県を通る国道(その3)
     三重県を通る国道の3日目・最終日です。今日は三重県の有名な酷道を紹介します。 三重県の交通で、鉄道に関しては近鉄王国として有名ですが、道路に関してはかつては酷道マニアの聖地であって、酷道がたくさんありました。そのため酷道マニアが全国各地から三重県の道を走りに来ていたようです。三重の場合、道も狭く近鉄利用が多い時代から車利用が増え渋滞が多い時代に変わり、2010年頃からは道が広く車利用が多いのに渋滞が... 続きを読む
  • 三重県を通る国道(その2)
     今回は258号以降の国道で快走路などを紹介します。一部酷道も紹介しますが今回の道は比較的安全に迷わず走れる道を選びました。258号 桑名と大垣を結ぶ重要な道路です。現在全区間4車線化工事が進んでいます。これとは別に東海環状自動車道が整備中でこちらは国道258号より西側を走り、いなべ市も通ります。259号 この道は豊橋から鳥羽に向かう道です。渥美半島の南側を42号が走るのに対し北側を259号が走ります。その後渥美半... 続きを読む
  • 三重県を通る国道(その1)
     三重県の国道の記事を今日から3日連続で投稿します。元々は土日二日かけて投稿する予定でしたが操作編でのブログを今日書く予定だったのが書けなくなったので、今日は代わりに道路の記事を出すことにしました。今回は三重県を通る国道を全て紹介します。記事では三重県区間について書いていきます。一日目は169号までの道を紹介します。1号 東海道ルートがベースとなっている国道です。三重県では桑名を通ってから朝日、川越、... 続きを読む
  • 国道1号と国道23号
     今日は国道1号と23号についてです。1号と23号は豊橋から四日市までほぼ並走しています。この2つの国道の歴史と関係を見ていきます。東海道と伊勢街道 もともと国道1号は東海道をルーツに持ち、国道23号は伊勢街道をルーツに持ち、この2本の道は四日市で分岐していました。その分岐点は「追分」とよばれここに残る施設は国の文化財になっています。 そして国道1号、23号制定時はこの追分が分岐点でした。当時の国道23号は四日市... 続きを読む