2020年06月 - 鉄路の星 公式ブログ
FC2ブログ
  • 今夏の東海道・山陽新幹線の臨時列車
      6月24日に東海道・山陽・九州新幹線の8月末までの臨時列車が発表されました。ここでは東海道新幹線・山陽新幹線のダイヤについて見ていきます。東海道新幹線ではのぞみ12本ダイヤ 東海道新幹線では8月全体の臨時列車の運転本数は例年より少なくする一方でピーク時はのぞみ12本ダイヤになります。7月1日にはN700Sが運転開始され所属編成も増えて12本ダイヤの本領が発揮されそうです。山陽新幹線では完結便が多めに設定 山陽新... 続きを読む
  • 愛知初の鉄道と三重初の鉄道
     今日は愛知県初の鉄道をルーツとした武豊線と三重県初の鉄道をルーツとした関西線の話をします。 武豊線は元々港から資材を運搬されるために1886年にできた路線で愛知県初の鉄道でした。そのため今でも貨物線と接続して貨物が走っています。その後1931年に今の名鉄河和線が開業。その後競合となりますが河和線の方が線形がよく、しかも複線電化なので一気に利用客が名鉄に流れました。1950年代からは完全にローカル線と化してし... 続きを読む
  • 豊肥線復旧!
     2020年8月8日土曜日に、熊本地震以来、一部区間が不通となっていた豊肥線が全線で運転再開となります。これにより九州横断特急が全区間で運転再開するほか、特急あそぼーい!が大分と熊本を結びます。事前にレールウォークを実施 豊肥線復旧を前に事前申込制で線路を歩くレールウォークが実施されます。但し感染症対策で1グループ200人で3回に分けて行います。線路を歩くのは800メートルとなります。参加費無料で締め切りは7月1... 続きを読む
  • 伊賀鉄道の巻き返し
     新型肺炎も三重県では落ち着きつつあります。そのため伊賀鉄道は数々の企画を行い、コロナでの売り上げ減少を補填することにしているようです。3つの企画の話があるので紹介します。ヘッドマーク掲出サービス 1週間1編成の前後にヘッドマークを掲出するサービスです。掲出料金は6000円となります。希望する人は伊賀鉄道にメールを送ってください。なおサイズはA3となります。アロマ&フラワートレイン この企画は例年行ってい... 続きを読む
  • N700Sの運行ダイヤは
     2020年7月1日のN700Sデビューまで1か月を切りました。しかしながらJR東海公式では運行開始記念式典の話も出ておらず一番列車がどれかも発表されていません。この2点は新型肺炎の影響の可能性が高そうです。 またすでに7月の指定席は発売されているので7月1日にダイヤ改正することもありません。現在のダイヤの一部の列車がN700Sで運転となります。ただどの列車がN700Sで運転されるかも決まってません。もちろん東海道新幹線は7... 続きを読む
  • ひのとり増発
     今年3月に運行が開始されたひのとりですが、今年度に入ってからも増備が続き、6月13日から新たに4編成が運用につきます。これにより平日は10往復、休日は11往復となります。これまでは平日休日ともに6往復の運転でした。車両は倍増以上なのに対し、本数は倍増していないのですこし運用に余裕ができると考えられます。今回の投入分も6両編成なので、8両編成で運転される名阪特急は引き続きアーバンライナープラスで運転されます。... 続きを読む