期間限定!700系こだまで個室利用可能 - 鉄路の星 公式ブログ
fc2ブログ

期間限定!700系こだまで個室利用可能

 先日JR西日本では8月6日から11月30日の期間限定で一部こだま号の指定席を4号車から8号車に拡大すると発表しました。そして700系で運転するこだま号では8号車の個室(コンパートメント)を使用可能にすることになりました。700系のこだま号で8号車の個室が利用可能になるのは2012年以来8年ぶりです。今日はここで新幹線個室の話を書いていきたいと思います。

100系・200系の2階建て車両の階下席
 新幹線で初めて個室が設定されたのは100系で2階建て車両の1階で普通席個室が設定されました。200系の2階建て車両付き編成でも2階建て車両の1階で普通席個室が設定されました。当時はビデオを見るためのテレビがついていました。

700系レールスターの個室・コンパートメント
 その後の車両では東海道・山陽新幹線でも、東北・上越新幹線系統でも個室が設定されることはなくなりました。しかし700系ひかりレールスターでは普通席扱いのコンパ―トメントが設定されました。簡易的な構造になってはいるものの、落ち着いた雰囲気で評判でした。2011年みずほ・さくらの運転開始でひかりレールスターは本数を減らし、2012年には朝夕の停車駅のおおいひかりをのぞきレールスターは廃止されましたが、この朝夕のレールスターでは今でもコンパートメントが使用可能で、日本の新幹線で唯一の存在でした。このほか臨時のひかりレールスターは繁忙期中心に何度か設定されていますがそちらでもコンパートメントは使用可能です。

 そして今年の夏はこだまの指定席拡大に伴い、一部列車で個室利用が可能になりました。これと併せて臨時ひかりレールスター多数設定されました。使用できるのは
・定期ひかりレールスター、繁忙期設定の臨時ひかりレールスター(リンクをクリックしてもらうとレールスターの時刻表に入れます)
・700系8両で運転のこだまのうち
 7時台から10時台に新大阪を出るこだま
 13時台から15時台に博多を出るこだま
です。

 100系、200系、700系レールスターの個室はどれも好評でした。それでも後継車両で使えないのは切符発売の煩雑さなどの事情があると考えられます。それでも新幹線の接客設備の歴史に残るかと思います。




スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

tetsuronohoshi

Author:tetsuronohoshi
twitterとFC2動画、ニコニコでも活動しているいとなみです。またいとなみという名前で学生向けのブログも取り扱っています。そちらもよければ見てください。

鉄路の星チャンネルカウンター

現在のアクセス数

現在の閲覧者数: