2021年春のダイヤ改正について JR東海・西日本 - 鉄路の星 公式ブログ
fc2ブログ

2021年春のダイヤ改正について JR東海・西日本

 2021年春ダイヤ改正編、2日目はJR東海とJR西日本についてです。
のぞみ号、さらに進化
 東海道新幹線は2時間27分で東京~新大阪間を結ぶのぞみの本数が増えます。また山陽新幹線では昼間の臨時のぞみの最大運転本数をこれまでの毎時2本から毎時3本に変更します。これにより繁忙期はより多くの列車の運転設定が可能になります。
東海の在来線は発表なし
 一方で東海の在来線にかんしては発表がありません。このため減便もないということになります。
西日本では特急を中心に本数の見直し
 西日本の方では引き続き特急を中心に本数を減らして運転となります。特に「はるか」は昼間の列車がほとんど運休となります。またサンダーバードも本数を減らして運転します。一方朝夕の京阪神の特急は停車駅の追加などが行われます。

 西日本はN700Sを2021年冬に投入を予定していますが、これに合わせて臨時列車の本数も増えることになります。JR東海では在来線のダイヤ変更がほんとうにないのか気になるところです。






スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

tetsuronohoshi

Author:tetsuronohoshi
twitterとFC2動画、ニコニコでも活動しているいとなみです。またいとなみという名前で学生向けのブログも取り扱っています。そちらもよければ見てください。

鉄路の星チャンネルカウンター

現在のアクセス数

現在の閲覧者数: