関西線のボトルネック - 鉄路の星 公式ブログ
fc2ブログ

関西線のボトルネック

1、四日市駅がJR用は2線しかない
 四日市駅は貨物用の側線は多いですが旅客を扱うホームはJr用2線、伊勢鉄道用1線しかありません。そのためこの駅での退避は不可能です。また朝ラッシュと夕ラッシュには四日市発着の列車が設定されず、朝の場合5:43四日市発から8:36(休日は8:22)四日市発まで、夕方の場合四日市16:32着から20:34着まで設定されません。これは折り返しの列車は数分ホームをふさぐことが困難だからかもしれません。この時間帯は桑名発着の列車が設定されています。しかし朝日は新たな住宅地ができ富田は学生には不便でも、1号線に面し、イオンに近いという長所があります。そのため増発すれば利用客が増える気もします。実は関西線は名古屋桑名間より桑名四日市間のほうが複線区間率が高いですが、四日市駅のホームの少なさが増発を阻んでいるように見えます。
2、途中駅で追い越しがやりにくい
 国鉄線はかつて急行や特急列車が走っていた関係でホームが3番線まである駅が数駅間隔であることが多いです。しかしながら関西線名古屋四日市間では、八田と桑名、富田駅しか3番線まである駅がありません。蟹江、永和、弥冨は途中に中線はありますが、そちらは貨物退避用でホームはありません。特急や快速が通過するのにも適さない枕木が敷いてある線路です。そのため追い越しが桑名か富田でしか行いません。八田駅は2番に貨物が停まっていることが多く、休日の朝1本しか旅客列車同士の追い越しは行わないようです。追い越しは主に桑名駅で行われますが、桑名駅から朝明信号所(近鉄益生駅付近)までは単線なので、桑名駅での追い越し設定がある朝9時(上り)近くと夜9時(下り)近くは列車が集中して、朝は快速みえ待ちの普通列車が10分ほど待ち、夜は下りのダイヤが乱れたとき快速みえ待ちの普通列車が10分ほど待ちます。これは反対側の列車も待ち合わせるためです。このように桑名駅でも簡単に退避の設定がしづらい状況です。
3、名古屋駅
 名古屋駅は12番線、13番線が関西線に割り振られ、朝夕は11番線、昼は10番線に一部列車が発着します。(10番線は到着のみ)関西線は特急や快速みえが折り返し、ホームで清掃作業を行うことが多いです。清掃作業を引き上げ線に入れてから行うことでホームを使用する時間帯は減らせますが、それでも特急や快速みえは車両を限定するので少し足りないような気がします。


 複線化は遅れを減らすことと高速化には貢献しますが増発は四日市駅の構造上厳しいような気がします。また桑名が4線化すれば、貨物列車と旅客列車を同時に退避線に入線させられるので桑名発着の列車が増やせそうですが、先が単線なので退避設定なかなか増やせなさそうです。一部残る2両の列車の4両または5両化、一部列車の6両化、桑名四日市間の列車間隔のあいている時間の調整が現実的かと思います。四日市は快速が停まるので、朝日の人の救済のためホームが3つある富田までだけでも増やすという方法はできますが…。
 


関西線特集ページへ
スポンサーサイト



コメント

コメント(2)
関西本線の島式2面4線化が必要な駅など。
稲美弥彦です。
こちらも関西本線の複線化、貨物のモーダルシフトなどを書いています。
関西本線は複線化以前に蟹江、桑名、富田、四日市、南四日市を島式2面4線化は必須な他、西日本区間に関しても亀山〜柘植は草津線と1つにして複線電化した上で柘植駅は島式3面5線、貴生川駅は島式2面4線化した方が望ましいかと思います。
名古屋駅〜柘植駅〜草津駅は東海道線の裏道になる他、石油輸送や長野の貨物輸送の事を考えると複線電化は必須だし、伊勢鉄道と城北線、愛環のJR編入と複線電化、紀勢本線多気以北と参宮線(複線化は伊勢市駅まで)の複線電化する事で貨物のモーダルシフトと北摂や滋賀県の伊勢神宮へのアクセスも改善されるかと思いますね。
とにかく名古屋駅〜柘植駅〜草津駅間は旅客、貨物の為にも複線電化を含めた改良が必要ですね。

稲美弥彦

2020/01/07 URL 編集返信

tetsuronohoshi
Re: 関西本線の島式2面4線化が必要な駅など。
コメントありがとうございます。確かに貨物のサブルートとして名古屋~亀山~柘植~草津間の電化は必須と言えるでしょう。ただし貨物を走らせるには関西線の亀山~柘植間は路線改良なども必要となってくると思います。
蟹江は駅改良中ですが2面4線化の可能性は消滅しました。永和には2面4線化の可能性があります。

今後はサブルートの確保がテーマとなりそうですね。東海地方の貨物輸送に関してはサブルートが乏しいことは否めません。愛環、城北線、太多線と高山線美濃太田以西で貨物が乗り入れるような整備が必要になると思います。

tetsuronohoshi

2020/01/08 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

tetsuronohoshi

Author:tetsuronohoshi
twitterとFC2動画、ニコニコでも活動しているいとなみです。またいとなみという名前で学生向けのブログも取り扱っています。そちらもよければ見てください。

鉄路の星チャンネルカウンター

現在のアクセス数

現在の閲覧者数: