さらに需要が拡大する関西線 - 鉄路の星 公式ブログ
fc2ブログ

さらに需要が拡大する関西線

関西線に関するニュースが多数入っているのでまとめてお伝えします

土休日で4両運転が拡大
関西線では土休日の午前中を走る3往復の普通列車が車掌乗務の4両運転になりました。土休日の快速はすでに車掌乗務の列車がほとんどでした。これで、名古屋10時半までに発車する下りと、12時までに名古屋に到着する上りのほとんどが車掌乗務になります。ただし、早朝の一部の便と、桑名折り返しの1往復、名古屋10:33着の快速は2両運転のままです。
また夕方はこれまでと変わりません。下りは16時以降名古屋発車の列車が車掌乗務になりますが、17時13分発の快速と17時22分発の普通は通り2両となります。上りは17時半以降に名古屋に到着する列車の全てが車掌乗務になります。

貨物の新規輸送開始
四日市〜水上間で半導体材料ガスの輸送をトラックから貨物列車への切り替えが行われました。トライアル輸送は昨年6月からあったようですが、今回のダイヤ改正で定期便となりました。

四日市駅に大学設置構想
なかなか改修が進まない四日市駅ですが三重大学の理工系の学部が四日市駅の駅舎に設置される構想があります。実現したら駅舎は建て替えになるでしょう。


余談・三岐鉄道にも変化
富田駅で線路が接続している三岐線にも変化があります。一つ目に国鉄富田駅までの直通列車があった時代に使用されていた連絡橋が老朽化のため撤去されました。二つ目にJR東海の静岡地区で活躍していた211系が三岐鉄道に譲渡されました。
今後の三岐鉄道の動きにも目が離せません。将来なんらかの形で211系が富田駅に乗り入れる可能性もあることを期待しています。


関西線特集ページへ
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

tetsuronohoshi

Author:tetsuronohoshi
twitterとFC2動画、ニコニコでも活動しているいとなみです。またいとなみという名前で学生向けのブログも取り扱っています。そちらもよければ見てください。

鉄路の星チャンネルカウンター

現在のアクセス数

現在の閲覧者数: