リニアと三重県 - 鉄路の星 公式ブログ
fc2ブログ

リニアと三重県

静岡県の川勝知事の辞任表明でリニアの件が動きつつありますが、これについて愛知県や三重県の知事がコメントを出しています。そこで本日はリニアにまつわる三重県の事情を書いていきたいと思います。
亀山新駅に期待している行政
三重県の行政としては新幹線駅と空港が三重県にはない点と、東京まで一本で行ける公共交通機関がない点もあってリニア亀山駅に期待しています。JR東海との関係も良好で、近年ではJR東海と公共交通の利用促進活動を行っている状況です。
名古屋まで出たいと思う県民
一方、ネットの意見などをみていると地域の人としてはリニア亀山駅には冷ややかで、「リニアができても名古屋まで近鉄で言って乗り換える」という意見があります。行政とは対照的な意見になっていますね。
名古屋に出るか、亀山でリニアに乗るか
今回は名古屋経由と亀山経由を比較します。
リニア亀山駅は在来線との接続によって事情が変わってきます。ただ在来線とは接続される前提でリニア亀山駅からリニア名古屋駅までは在来線からリニアの乗り換え含めて20分かかる仮定にします。リニア亀山駅から新大阪駅までは乗り換え含めて40分かかる仮定にします。
またリニア亀山駅から東京までリニアに乗る場合は名古屋駅で速達便への乗り換えがあると仮定します。
桑名・四日市は間違いなく名古屋に出た方が良い
桑名から名古屋は20分弱です。これに対して亀山までは40分近くかかるため名古屋に乗ってリニアに乗る方が良いです。東京、大阪に向かうとしてもこの状況は変わりなさそうです。
四日市も名古屋までの時間が30分、亀山までの時間も30分です。東京に行く時に行く場合は間違いなく名古屋で乗った方が速いと思います。
大阪に行く場合も名古屋からはノンストップの列車で行けるのに対して、リニア亀山からは奈良県駅に停まる列車に乗ることになるになるため名古屋に出た方が良さそうです。
鈴鹿の場合亀山まで車かバス
鈴鹿の市街地から亀山に至る路線はないので車かバスで亀山駅で行きます。30分ほどでリニア亀山駅に行けそうです。名古屋までは乗り換え時間含めて50分ぐらいでしょう。 大阪に行く場合は大阪まで60分ほどになる見込みです。
名古屋でリニアに乗り換える場合は鈴鹿市駅から名古屋までは60分かかります。鈴鹿市駅~名古屋駅~新大阪駅は80分かかります。
津の場合は関東と関西で異なる
津から名古屋になると毎時1本のひのとりで45分、そのほかの特急が毎時3本で50分かかります。
津からリニア亀山駅の場合は20分かかるため、40分ぐらいで名古屋に到着します。
大阪に行く場合、直接近鉄特急で大阪難波に乗れば1時間半です。リニア亀山駅乗り換えの場合は亀山まで20分と亀山から大阪まで20分ほどで乗り換え考慮しても50分です。名古屋駅乗り換えの場合は近鉄が45分、乗り換え10分、リニア20分で、1時間15分になります。
東京に行く場合はほぼ変わらず、関西に行く際はリニア亀山駅経由が有利です。
松阪以南の場合リニア亀山経由が速い
近鉄で松阪から名古屋は1時間20分かかります。松阪から亀山は40分かかるので、リニア亀山経由で名古屋までは1時間ほどです。本数は名古屋経由の場合は2本、亀山経由の場合は1本です。
大阪に行く場合は直接近鉄特急で行く場合、1時間40分かかります。一方でリニア名古屋駅乗り換えの場合は大阪まで1時間50分となります。リニア亀山経由の場合は大阪まで1時10分ほどです。本数は亀山経由と近鉄特急で大阪まで行く場合は1時間に1本、名古屋経由の場合は1時間に2本です。
このため東京に行く場合も、大阪に行く場合もリニア亀山経由が有利です。
なお伊勢・鳥羽・尾鷲・新宮から亀山や名古屋に行く場合は必ず松阪経由になるので所要時間の条件は変わりません。
値段について
値段については東京からの場合はいずれにせよ東京~名古屋のリニア料金は支払うので、名古屋~亀山分が追加の負担です。大阪からの場合でも近鉄特急料金とリニア料金の差額分が追加の負担です。
リニア駅の場所が良ければ、鈴鹿以南には十分恩恵を与えられる
この検証から、リニア亀山駅が在来線と接続された場合は、松阪以南から関東・関西へは所要時間が20分~30ほど短縮され、津から関西でも所要時間が20分ほど短縮します。亀山~津の紀勢本線は全て普通列車で最高時速も95km/hなので高速化して快速運転も開始すればさらに5分ほどは短縮できそうです。鈴鹿からも亀山乗り換えは十分有効な選択肢になります。三重県は縦長になっており特に紀勢地方や伊勢地方から名古屋は時間がかかることが課題でしたがリニアができれば所要時間短縮が見込めるので南勢へのアクセう向上とこれによる観光客増加に期待したいところです。
この一方で桑名や四日市の人はこれまで通り名古屋まで近鉄またはJRでの移動の方が所要時間、本数を考慮しても良いことに変わりはありません。
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

tetsuronohoshi

Author:tetsuronohoshi
twitterとFC2動画、ニコニコでも活動しているいとなみです。またいとなみという名前で学生向けのブログも取り扱っています。そちらもよければ見てください。

鉄路の星チャンネルカウンター

現在のアクセス数

現在の閲覧者数: